「やらなければならないこと」としてのHaskellのMonad というタイトルで発表しました。

by Yuji Yamamoto on May 11, 2014

Tagged as: Haskell, Monad.

関数型LT大会にて、発表させて頂きました。

上記の通りこのサイトにもアップロードしましたが、 やっぱりSlideshareにもアップロードしました。 slidyを使うと印刷するだけでPDFにできるから便利ですね!

うわぁ小さくて見づれー。本番ではブラウザで拡大率調整してたしなぁ。 早くslidyのcss整えないと。

関数型LT大会、面白かったですね。 個人的な主な収穫を上げるならば、

あとは断片的ですが、Endomorphism だったりもろもろの型理論のお話でしょうか(やっぱり断片的なんでほとんどできなかったけどorz)。

私自信のLTも、それなりによい評判が聞けてよかったです。 このネタは他の言語にも応用できそうなんで、 HaskellのMonadをアピールするために使っていきたいですねー。

以下、その他のスライドです。順番はバラバラです。あと、私がtwitterを漁って見つかったもののみ挙げています。

俺のも載せろよ!とか、タイトルtypoしてるぞ!などという方がいらっしゃいましたら随時追加します。 みなさん、熱のこもった LT プレゼンをありがとうございました!


I'm a Haskeller キャッシングの返済の仕方